当協議会主催のHACCPマイスター修得セミナーを開催いたします。
今後ますます必要性が増している、ビジネススキルとしてHACCP計画策定知識を習得するための学習プログラムです。製造管理部門だけでなく、営業職・販売職の方々にもわかりやすく解説します。

  • 動画配信による基礎学習とライブ配信による集合演習によって、3日間相当の学習を完全オンライン化
  • CODEX HACCPに沿ったHACCP計画を、実際に演習課題で作成し、HACCP計画を策定・指導できるスキルを習得
  • セミナー全過程修了者は「HACCPマイスター」として認定。HACCPシステムについて相当程度の知識を持つと認められる内容及び概ね3日間程度の学習に該当するプログラム(※1

 

研修カリキュラム

基礎学習 動画配信講座(29単元 約9時間) + 演習課題の作成(約2時間) 

HACCPの基礎から学べる動画配信講座。確認テストで重要ポイントの復習も可能
基礎学習では、動画講座によるインプット学習を中心に行います。
配信期間内であれば集合学習後も復習が可能。基礎学習単独でのHACCP基礎知識習得のための教材としても活用いただけます。
演習課題は、HACCPの理解度チェックテストと、HACCP計画における最初の手順、ハザード分析までを実施していただきます。これにより、動画講座で学習するだけでなく、視聴するだけでなく、アウトプット学習による復習が可能です。

事前学習
(約9時間)
HACCPの概要(4単元)
一般衛生管理(6単元)
ハザード(9単元)
HACCP計画の手順(2単元)
HACCP計画の原則(8単元)
講義演習について(3単元)
演習課題
(約2時間)
・基礎学習確認テスト

(採点付き)
動画配信で行った基礎学習の振り返りテストです。食品衛生の重要なポイントをまとめており、理解度の確認と振り返りに役立ちます。

・ハザードリスト演習

(解説は集合学習で行います)
HACCPの最初のステップの演習です。実際に作成することで、食材や工程での衛生管理の理解を深めます。

※ お好きな時間に受講いただけます。
※ お申込み完了から、2ヶ月間動画を視聴いただけます。
※ 基礎学習修了と演習課題の提出が、集合学習参加の必須条件です。

受講料

基礎学習単独  20,000円(税込 22,000円)
基礎学習+集合学習セット 32,000円(税込35,200円)
※セットでご購入の場合、個別にご購入いただく金額から 3,000円(3,300円)割引いたします。
※集合学習費用には 「HACCPマイスター」認定登録費用を含みます。資格更新は1年毎10,000円

 集合学習 zoomライブ配信による課題演習(1日)

HACCP計画作成を体験するライブ配信講座。講師からのフィードバックで、疑問を解消
集合学習では、開催日程の日時にzoomに接続いただき、講師とオンライン上でコミュニケーションを取りながら受講いただきます。
学習内容は、基礎学習でハザード分析した事例の企業・商品の製品仕様を元に、HACCP計画を作成を行っていただきます。作成した計画について、講師から解説とフィードバックを行います。
グループでの検討と、講師からのフィードバックによってHACCP計画を策定します。実際にHACCP計画を策定することで、知識の理解を深め、現場での実践にむけたスキルを磨いていきます。また、グループワークを通じて受講者間のネットワーク醸成の機会にもなっています。

当日のスケジュール
8:40~9:00 操作説明と集合学習のご案内
9:00~ 基礎学習振り返り
10:00~ HACCP原則1.2 演習(ハザード分析)
12:00~ 昼食休憩
13:00~ HACCP原則1.2 演習発表と解説
14:30~ HACCP原則3~5 演習(モニタリング)と 演習発表と解説
17:30~ HACCP原則6.7 演習(検証)と 演習発表と解説
~19:00 質疑応答 認定書授与
※ ご希望の開催回をお選びいただき、リアルタイムで受講いただきます。
※ 当日、操作説明は行いますが、zoomライブ配信におけるPC、インターネット環境など、視聴環境に関する一切の責任は、当協議会では負いかねますので、ご了承の上お申し込みください。
受講料

集合学習単独  15,000円(税込 16,500円)
※基礎学習修了者のみお申込みが可能です。
基礎学習+集合学習セット 32,000円(税込35,200円)
※セットでご購入の場合、個別にご購入いただく金額から 3,000円(3,300円)割引いたします。
※集合学習費用には「HACCPマイスター」認定登録費用を含みます。資格更新は1年毎10,000円

受付状況 集合学習 開催日程
予約受付終了 2021年3月26日(金) 9:00~19:00(8:40より操作説明)
予約受付終了 2021年5月28日(金) 9:00~19:00(8:40より操作説明)

※ こちらの日程の他、受講生8名様からの出張での開催も承ります。自社の教育として、また、数社集合での研修としてもご活用いただけます。ご相談ください。

講師

講師:沼

沼  博 之 一般社団法人 食品経営支援協議会 理事
JHTC認定 HACCPリードインストラクター・上級HACCPコーディネーター・中級食品表示診断士・ASIAGAP指導員
食品業界(量販店、卸問屋、食品メーカー)の川上から川下まで経験し、販売・営業に31年間携わる。食品メーカー在籍中にはISO22000の食品安全チームリーダーを務め、HACCP構築のための社内外の指導教育、セミナー講師として活動。特に受講者の目線に立ったわかりやすい指導には定評がある。上記資格以外にも食の6次産業化プロデューサー・プロレベル4、JGAP審査員研修終了認定者、日本オーガニック検査員協会講習終了認定者でもあり、現在も活動領域拡大中。

受講者の声

(飲食店経営者 40代)
もちろん、調理する上での衛生管理には十分気を付けていますが、今回HACCPマイスターセミナーを受講して、科学的なアプローチからの知識と理解を得ることができました。健康に影響をおよぼす「危害要因を分類して理解」し、「ここだけは絶対に管理するべき工程を明確にする手法」をe-learningとグループワークで習得。当店で管理するべきところを文書化して示すことで、目に見えにくい食品衛生上の危険を見える化してスタッフへ共有できました。店舗経営における食品衛生上のリスクを低減させることができ、受講して本当によかったと感じています。

(営業企画管理職 30代)
食品関連のクライアントからの発注内容にHACCP制度を含む資料が多く、仕事に役立てる目的で受講しました。教材のボリュームや範囲に圧倒されましたが、順を追って説明されており、集中して取組む事ができました。研修当日も大変充実した内容で、貴重な知見を得る事ができました。クライアントとの打ち合わせでも相槌を打てる場面が増え、信頼関係構築する事ができました。ありがとうございました。

(公的支援団体所属 50代)
多くの中小企業を支援していますが、そこで食品製造業や小売業および飲食店から食品衛生法でのHACCPはどうなるの?といった相談も多くこの講座を受講しました。今までの事業者支援でなんとなく分かっていた面もありましたが、講義で明確な根拠が分かりました。更に理解不足だった点も明確になり、現在コロナ禍で大変ですが、現場でがんばっている事業者のサポートに活用したいと思います。

注意事項

コンテンツ(動画や資料等)に関する著作権は、当協議会、その他の著作権者に帰属します。
コンテンツの複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、目的の如何を問わず禁止とします。
※動画(全部または一部)の録音・録画・撮影(スクリーンショット含む)及び、ダウンロードやweb上へのアップロード、視聴用URLの無断転載、資料等の無断転用もこれに該当しますのでお控えください。
受講用のPC・インターネット環境等は受講者様でご用意いただきます。お申込みの前に、必ず視聴環境を満たしているか、ご確認ください。(参考:zoom「Windows、macOS、およびLinuxのシステム要件」)
集合学習講義前に、20分程度操作説明を行いますが、受講者様の視聴環境によって、本セミナーの動画を正常に視聴できない場合でも、当該事象による一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。


※1「HACCPシステムについて相当程度の知識を持つと認められる内容及び概ね3日間程度の学習」とは、厚生労働省発行の『○総合衛生管理製造過程の承認制度に係る「HACCPシステムについて相当程度の知識を持つと認められる者」の要件等について』(平成九年二月三日)(衛食第三一号・衛乳第三六号)に該当します。